子連れでいちご狩り体験するなら福岡にある いるべのいちご園

いちご狩り

子連れいちご狩りを体験するなら、ベビーカーでもハウス内に入ることのできる「いるべのいちご園」でいちご狩り体験をしてみませんか?

今回は、福岡市にある「いるべのいちご園」についてご紹介していきます。

子連れでいちご狩りするなら福岡にある いるべのいちご園

背振山系の豊富な水を使ってあり、こだわりの肥料で栽培したいちごを、自分で摘んで食べて味わってみませんか?

住所:〒811-1102
福岡県福岡市早良区東入部7丁目
開園期間:12月中旬~5月の大型連休まで
※ゴールデンウィーク期間中の予約は当日予約のみ受付
営業時間:平日10時~14時(※いちご狩りの入園は13時まで)
土曜日・日曜日・祝日10時~15時
電話:090-7471-9263(9時~17時まで)
予約:完全予約制(駐車場に限りがあるため)
駐車場:有り
交通アクセス:・早良消防署入部出張所の裏側
・「入部幼稚園前」バス停から徒歩5分
駐車場は数に限りがあるので、乗り合わせするか、予約の際に台数が別れることを予め伝えて下さい。

子連れでいちご狩り体験

子連れでいちご狩り体験!!気になる料金や通路の広さなど紹介していきますね。

いちご狩りの時間・料金

45分食べ放題【12月~4月中旬】
・大人(中学生以上)…2100円
・小学生…1600円
・子供(2歳以上)…1000円
45分食べ放題【4月中旬~5月の連休まで】
・大人(中学生以上)…1800円
・小学生…1300円
・子供(2歳以上)…700円
★量り売りのお持ち帰り:入園料300円
・100gあたり200円~300円※時期によって異なります。

新型コロナウィルスの感染拡大防止対策

  • アルコール消毒の設置を行い、消毒の徹底。
  • スタッフのマスクの着用。
  • 片方のみ手袋の着用のお願い。
  • ハウス内の定期的な換気。
  • 時間ごとに人数を制限し密を防ぐ。
  • 来園者への検温のお願い。
  • 来園者へのマスク着用(持参)のお願い。

安心して安全にいちご狩りを体験できるよう、来園される皆様もご協力の程よろしくお願いします。

スポンサーリンク

いるべのいちご園でいちご狩り体験の特徴

  • いちご狩りできる品種は「かおりの」「恋みのり」
    ※時間や生育状況によって両方は食べることが出来ない場合あり。
  • 高設栽培なので、小さな子供からお年寄りまで楽な姿勢でいちご狩りを楽しむことが出来る。
  • 一部のハウスは通路を広くとっているので、車いす・ベビーカーもOK。
  • 練乳は使用できない。
  • 駐車場とハウスが近いので便利。
  • ミツバチが飛んでいる。(何もしなければ大丈夫)

いちご狩りする際のポイント

  • ハウス内は暖かいので、体温調節しやすい服装がおすすめ。
  • ハイヒールや厚底は動きにくいので、運動靴がおすすめ。
  • 練乳は他の利用者の方に誤ってかけてしまったり、園内を汚してしまう恐れがあるのでNG。
  • 汚れても気にならない服装が良い。(果汁で汚れる可能性有り)

子連れでいちご狩りするなら福岡にある いるべのいちご園(まとめ)

  • ベビーカーも入れるので、赤ちゃん連れも大丈夫。
  • 車いす利用もできるので、足が悪い方でも安心して楽しめる。
  • 練乳なしで甘くて美味しいいちご。
  • ミツバチがいるが、何もしなければ無害。
  • コロナ対策もばっちりしてあるので安心して体験できる。

ベビーカーや車いすでもいちご狩りを楽しむことが出来るので、赤ちゃんから足が悪い人まで幅広い人が楽しむことが出来ます。

いちごを食べるならやはり摘みたてが美味しいので、ぜひ体験を楽しんで下さいね。

▼福岡市にあるいちご農家▼
福岡でいちご狩りするなら高級料亭御用達の あかしゃのいちご畑
いちご狩りを福岡でするならあまおうが美味しい マエムラファーム
赤ちゃん連れでいちご狩り体験をするなら福岡にある 中村農園!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました